第13回 天の川七夕まつり 行われました(追記1)

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆18:30 オープニング・点火セレモニーが行われました。(追記1)

 

司会は、織姫(2015年観光大使 片岡由衣さん、2016年観光大使 大野夏美さん、彦星 ビュティーサロン モリワキ 藤が尾店 松本樹弥さんです。

▼交野市黒田市長、交野市議会議長野口陽輔さまを始め、ご来賓の皆さん

▼黒田市長ごあいさつ

▼妙見宮の法灯を頂いての、妙見宮佐々木宮司による点灯式です。

 

◆町のあんどんが点火されたのを合図に、あんどん300基、グラスランタン6000個に火がともされます。

▼オープンセレモニーの前の、ゆれるあんどんにも火が入り、時間とともに、明るくなっていきます。




▼日の出橋からの景気です。

 

▼多額の協賛金をいただいた交野ロータリー関係企業のあんどんです。 

▼交野市長賞を受賞した星田地区のあんどんの一部です。 

▼多くの人が、このあんどんの前で、撮影します。
 

▼まつり初期の美しさを今に伝える、森地区の竹灯篭です。


▼天の川の地上絵です。

◆オープニングセレモニーは、司会の、織姫・彦星で支えられていますが、その織姫の髪を結って飾りをつけ、衣裳を着つけて頂き、さらに最近は、お店のハンサムな男性を彦星役として派遣いただいているのが、ビユティーサロン モリワキさんです。髪と着付けをお世話いただくのは、社長夫人、森脇正子先生です。

その森脇嘉三社長と正子先生です。

◆そのお蔭で織姫と彦星が、頑張っています。

 

◆ここまでご覧いただき、ありがとうございました。(続く)

 

 

 

◆第13回 天の川七夕まつり 行われました。

◆まつりに先立ち、第3回 七夕伝説のまち 交野里山トレイルランニングCUPが行われました。(主催:

交野里山トレイルランニング実行委員会 後援:交野市、交野市観光協会、天の川七夕まつり実行委員会など)

◆天の川七夕まつり会場を12時スタート、大阪府府民の森星田園地周辺、星田60銘山の一部を経て星田園地経由、まつり会場まで18Kmをかけぬけました。参加者:約321名

 

▼集まったランナーたち
 

▼スタートを待つランナー
 

▼12:00 まつり会場をスタート

▼ランナーはまつり会場を走りぬけます。
 
 

▼18kmを走りおわって続々とFinishです。
 

 

◆表彰式のあと、参加者は、七夕伝説のまち交野の天の川七夕まつりを、楽しんだり、ボランティアで手伝ったりしました。

 

2017年7月30日